カテゴリー
ARTICLE COLLABORATION NEWS PROJECT-EVENT

Gift Music : 祈りが繋げる未来への橋 【2020.8.8】

社会が大きな転換点を迎える中、LIVE配信等を通して、多くの方々へ祈りと音楽によるエンパワメントを贈る「Gift Music :祈りが繋げる未来への橋」。今回は津軽三味線の浅野祥、和太鼓の山部泰嗣を迎え、参加人数限定の演奏会と、YoutubeによるLIVE配信にてお届けします。
今回も「恩送り」の考えに基づき、LIVE配信動画は「ギフト」として無料でみなさんの元にお届けします。ぜひ多くの方にこの動画をシェアしてください。出演アーティストや映像クリエイターの方々へのギフトとして、ドネーション(応援金)も申し受けます。

浅野祥 × 山部泰嗣

特別ゲスト 藤舎推峰


Gift Music: Bridge the Future with Prayers and Music vol.6

SHO ASANO x TAISHI YAMABE
Special guest : SUIHO TOSHA

(English follows)

社会が大きな転換点を迎える中、LIVE配信等を通して、多くの方々へ祈りと音楽によるエンパワメントを贈る「Gift Music :祈りが繋げる未来への橋」。今回は津軽三味線・和太鼓の各界を代表する奏者の浅野祥山部泰嗣、そして特別ゲストとして日本の笛奏者の藤舎推峰を迎え、参加人数限定の演奏会と、YoutubeによるLIVE配信にてお届けします。

今回も「恩送り」の考えに基づき、LIVE配信動画は「ギフト」として無料でみなさんの元にお届けします。今回の演奏動画を素晴らしいと感じていただけたなら、ぜひ多くの方にこの動画をシェアしてください。そして、出演アーティストや映像クリエイターの方々へあなたからのギフトとして、ドネーション(応援金)も申し受けます。

夏の夜のひと時、音と祈りによる明日へのエンパワメントを感じていただけましたら幸いです。

Silkroad Japan will present “Gift Music: Bridge the Future with Prayers and Music vol.6” for uplifting society and people for empowerment and future hope. As we truly think any form of art and music are the talented gift to the world; we’d like to circulate this gift around bridging the future with hope. You can watch live streaming of Japanese traditional music of Tsugaru-shamisen (three strings) and Wadaiko (drum) on Youtube. We also welcome any donations for the artists and musicians whose professional life are also affected under COVID-19. Thank you.

【LIVE配信】

8月8日(土)18:30より下記YouTubeにてご覧いただけます。

頂きましたお金は、必要経費を除いたすべてをアーティストの支援に使わせていただきます。応援金は、Peatix(外部サービス)もしくは銀行口座振込にてお願いいたします。

● Peatixからの応援は下記リンクへ

https://giftmusic0808livestream.peatix.com

※ リンクをクリックするとPeatixの案内画面が開きます。
アーティストに
1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、30,000円、50,000円、100,000円のいずれかの金額で応援金をお選び頂けます。画面の指示に従い申し込んでください。

● 口座振込は下記にお願いいたします
三井住友銀行 成増支店 店番号 676 普通 7044413
日本シルクロード芸能文化協会

銀行振込をしていただいた場合、下記お問い合わせフォームよりご一報いただけますと幸甚です。

お問い合わせフォーム : https://silkroadjapan.org/お問い合わせ/

【参加人数限定 演奏会】
(満員御礼・キャンセル待ち受付中)

■ 日時:2020年8月8日(土)18:00 開場 18:30 開演

■ 参加費:4,000円

■ 定員:事前予約制 限定30名様

■ 場所:中目黒正覚寺 鬼子母神堂 〒153-0061
東京都目黒区中目黒3丁目1−6

■ 席数限定の会場での演奏会ご参加へのお申し込み先

Peatixまたは、当サイトお問い合わせフォームよりお申し込みください。

Peatixはこちら→https://giftmusic0808live.peatix.com

お問い合わせフォームにてお申し込みの場合

①お名前、②ご住所、③お電話番号、④お申し込み人数

を明記の上、下記ページよりご連絡ください。お支払い方法をご案内させていただきます。

お問い合わせフォーム : https://silkroadjapan.org/お問い合わせ/

※メールアドレス/電話番号はよく確認してから送信してください。間違っているとご案内ができない場合があります。
※数日経過しても返信がない場合、なんらかの原因でメールが不達になっているかもしれませんので、お問い合わせ先よりご連絡ください。
※送信していただいた個人情報は、今回のご案内の目的以外では使用いたしません。

お問い合わせ先

電話番号:050-1001-6933

お問い合わせフォーム : https://silkroadjapan.org/お問い合わせ/

※演奏会は堂内の換気・来場者の手指のアルコール消毒・ソーシャルディスタンスを配慮した配席などの感染症対策を徹底した上で、人数限定により開催いたします。

※なお、東京都内のコロナウィルス感染者数の状況によっては演奏会は中止とし、LIVE配信のみの実施になる可能性をご承知おきの上、お申し込みください。その際は、演奏会参加費につきましてはご返金いたします。

日本画家の彩蘭弥さんご出演
【あなたの祈りをカタチに】

今回、ご視聴の皆さんから頂戴した「祈りや願い」を、会場の鬼子母神堂にて、生演奏中に、一つのカタチとして創作下さいます日本画家の彩蘭弥さんもご出演いただくことになりました!

また、いただいた「祈りや願い」は翌日、正覚寺の池田住職によりご祈祷していただきます。 当日、生演奏をお聴きの皆さんより以下の方法で「祈りや願い」を申し受けます

①当日ライブ配信ご視聴Youtubeのチャット欄より チャット欄に「#祈り」を入れてご自身の「祈りや願い」をお送りください。 例:「#祈り:早くコロナが収束しますように」

②メールより(こちらへ送信下さい⇒silkroadjapan2020@gmail.com) 上記メールアドレスの題名に「祈り」と入れて、本文にご自身の 「祈りや願い」をご記入の上、お送りください。

主催:Silkroad Japan
協力:実相山 正覚寺  (株)natural Paradox


【出演者プロフィール】

山部 泰嗣 和太鼓奏者

山部 泰嗣 和太鼓奏者

1988 年生まれ、岡山県倉敷市出身。
父親の叩く和太鼓と母親の弾くピアノを聞き、3 歳から太鼓に親しみ6 歳で初舞台に立つ。
2004 年16 歳にして「東京国際和太鼓コンテスト 大太鼓部門」にて史上最年少で最優秀賞受賞。 「50 年に一度の逸材」と注目される。和太鼓の古典的な三つ打ちをはじめ、ドラムの四つ打ちや 海外打楽器のリズムも享受し、多彩な響きに昇華させる。
活動は太鼓界に留まることなく、五木ひろしや坂本冬美など演歌勢との舞台競演、きゃりーぱみ ゅぱみゅらJ-POP、ロック界ではSPYAIR とのセッションまで広げ様々なエンターテイメントとの 競演も精力的に行っている。
特に、世界30 ヶ国500 万人の観客動員したFuerzabruta の日本公演「WA!」においては、約400 回 というロングラン公演で観客を魅了する。
絶対音感ならぬ「絶対リズム感」と、抜群に早いバチ捌き、そして圧倒的存在感で和太鼓界の牽 引者の一人として称されている。2019 年3月にリリースされたCD「TAISHI」に収録されている楽 曲の様に太鼓を始めとする邦楽曲の作曲も手がけ、和太鼓の新たなる可能性と邦楽の素晴らしさ を作品に残すと共に舞台演出も行う日本の誇る和太鼓奏者であり創作者の一人である。

https://www.yamabe-taishi.com/

浅野祥 津軽三味線奏者

浅野祥 津軽三味線奏者

1990年生まれ、宮城県仙台市出身。
仙台第一高等学校|慶應義塾大学卒業。
祖父の影響により、3歳で和太鼓、5歳で津軽三味線を始める。
その後、三絃小田島流二代目小田島徳旺氏に師事。
7歳の時、青森県弘前市で開催される津軽三味線全国大会に最年少出場し、翌年から各級の最年少優勝記録を次々と塗り替える。
2004年津軽三味線全国大会、最高峰のA級で最年少優勝(当時14歳)その後、2006年まで連続優勝し、3連覇を達成。同大会の規定により、殿堂入りを果たす。※津軽三味線世界大会(旧大会名:津軽三味線全国大会)
2007年17歳の時にビクターエンターテインメントより「祥風」でメジャーデビュー。
以降、コンセルトヘボウ(オランダ)、ケネディ・センター(アメリカ)でのコンサートをはじめ、アメリカ・ヨーロッパ・カナダ・アジア各国でもコンサートツアーを行うなど、海外に向けても積極的に発信する。
民謡、Classic、Rock、Jazz、Pops、フラメンコなどジャンルにとらわれない演奏スタイルにより、石川さゆり、山下洋輔、宮沢和史、早乙女太一など、様々なアーティストと共演する。
近年では”日本遺産×芸能”をテーマに掲げる文化庁主催『ニッポンたからものプロジェクト』への参加など、
日本文化の掘り起しや普及にも積極的に取り組む。

http://sho-asano.com/

藤舎推峰 日本の笛演奏家

2004年藤舎推峰の名を許される。東京芸術大学大学院音楽研究科邦楽囃子専攻修了。在学中に浄観賞、同声会新人賞、アカンサス賞を受賞。国立劇場主催『明日を担う邦楽・舞踊鑑賞会』をはじめ、演奏会や邦楽番組に出演。藤舎流『真しほ会』、藤舎流若手の会『青濤会』同人。2017年に紀尾井ホールにてリサイタル『藤舎推峰 笛の会』を開催。また、谷村新司、石井竜也、川井郁子のライブサポート出演の他、ジャズセッションへの参加など、幅広く活動している。『竜馬四重奏』のメンバーとしてポニーキャニオンよりメジャーデビュー。

https://www.facebook.com/toshasuiho/


彩蘭弥 日本画家

  • 2021年(公開予定) 東映「神・鬼・麗 三大能」背景画制作<丸の内TOEI>
  • 2020年 グループ展 MARK’STYLE TOKYO ART SELECTION <GINZA SIX>
    グループ展 青陽 -seiyou- <GALLERY ART POINT>
  • 2019年 個展 彩蘭弥展 -祈りを旅する- <藤屋画廊>.
    月刊ギャラリー連載「彩蘭弥の!祈りを旅する」(2月、4月、6月号)
    Art Taichung 2019 台中藝術博覧會 出品
  • 2017,19年 株式会社バルコス鳥取店内装壁画制作、東京目黒本店店内装壁画制作
  • 2018,19年 第53,54回昭和会展 入選 <日動画廊>
  • 2018年 個展 ~ヒマラヤの風~ <藤屋画廊>   
    ワンアジア財団寄付講義 アジア共同体論 講演 <一橋大学>
    NPO法人東京自由大学 講座登壇
  • 2017年 多摩美術大学美術学部日本画専攻卒業
    個展 〜旅の彩り〜 <藤屋画廊>
    株式会社経営共創基盤(IGPI) レポート 表紙制作
    Ark Art Award アーク賞受賞
  • 2016年  プラントハンター西畑清順著書(はつみみ植物園)挿絵制作
    第34回上野の森美術館大賞展入選
    サロン・ドトーンヌ入選<フランス、シャンゼリゼ通り>
  • 2016~20年 株式会社チャームケアコーポレーション 作品買上げ多数
  • 2014年 HOTサンダルプロジェクト(香川県にてアーティストインレジデンス)
  • 2014~18年 三菱商事アートゲートプログラム 第25,26,31,36,39回入選及び2016年度奨学生

●HP
https://chacha-portfolio.weebly.com

●Instagram
https://www.instagram.com/alaya_chacha